女性用白髪染めシャンプーのおすすめランキング

強い薬剤を使わずに、自然に白髪を目立たなくしてくれる白髪染めシャンプー。アレルギー体質の人や敏感肌の人でも白髪を染めることができるということで、気になっている人も多いですよね。

最近では、色々な種類の白髪染めシャンプーが発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。そこで女性用白髪染めシャンプーの人気ランキングや白髪染めシャンプーの使い方についてまとめてみました。

白髪染めシャンプーの人気ランキング

まずは白髪染めシャンプーの人気ランキングを見ていきましょう。

1位 利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプーは、髪と地肌に優しい白髪染めシャンプーです。ジアミン・パラベン・酸化剤・シリコーン・鉱物油などの添加物を一切加えない天然アミノ酸系シャンプーに、天然植物染料をプラス。

さらに、27種類のうるおい成分を配合しているので、強く美しい黒髪へと導いてくれます。カラーバリエーションも4種類用意されていて、自分の髪に合わせたカラーを選ぶことができます。

  • 製造/販売会社株式会社ピュール
  • 価格3,500円(初回限定2,500円)
  • 内容量200ml
  • 頻度毎日
  • 成分利尻昆布など27種の潤い成分と、シコンなど4種類の天然色素

2位 黒耀シャンプーQS

黒耀シャンプーQSは、無添加・無着色・無香料にこだわった、自然派白髪染めシャンプーです。100%天然成分で作られているので、頭皮と髪にかかるダメージを最大限にカットしています。

奄美大島で作られる大島紬の染料となる「シャリンバイエキス」を配合し、自然な黒色へと髪を染め上げます。頭皮と髪を整える10種類の天然成分も配合し、健康的な髪を手に入れることができます。

  • 製造/販売会社株式会社アイン
  • 価格6,804円
  • 内容量350ml
  • 頻度毎日
  • 成分シャリンバイエキスやシコン、ログウッドなど全10種類

3位 グローリン・ワンクロス

グローリン・ワンクロスは、週に一度のシャンプーで白髪をしっかりと染めてくれる白髪染めシャンプーです。パラベン、香料、鉱物油無添加の自然派シャンプーで、ケラチン、シルク、ヘマチンの力で、美髪へと導いてくれます。

週に1度のケアでいいので、低コストで経済的。定期コースならいつでも35%オフで購入できるので、お得に続けることができます。

  • 製造/販売会社株式会社ソシア
  • 価格通常価格5,800円、定期コース3,780円
  • 内容量100ml
  • 頻度週に1度
  • 成分ケラチン、シルク、ヘマチンなど全6種類

4位 昆布の白髪用シャンプー

昆布の白髪用シャンプーは、利尻昆布とガゴメ昆布の2種類の昆布エキスを配合した白髪染めシャンプーです。ガゴメ昆布エキスには、真昆布の3倍のフコダインが含まれていて、健康な黒髪に必要な栄養素が満点。

白髪染め効果だけでなく、育毛料として特許を取得しているシャンプーで、美しく黒々とした髪へと導いてくれます。ノンシリコン、パラベンフリー、鉱物油フリーで、頭皮に優しい白髪染めシャンプーです。

  • 製造/販売会社メディカルスペース株式会社
  • 価格2,170円
  • 内容量300ml
  • 頻度毎日
  • 成分利尻昆布エキス、ガゴメ昆布エキスなど

5位 モデム ビューティーシャンプー

モデム ビューティーシャンプーは、40年以上の歴史のある美容メーカーがプロデュースした白髪染めシャンプー。イオンカラーと植物エキスで自然に白髪を目立たなくしてくれます。

イオンの力で着色成分を吸着させるから、刺激が少なく、髪や頭皮に優しく染まります。カラーリング特有の刺激臭もなく、ミルクティーの甘い香りがふんわりと香ります。

  • 製造/販売会社株式会社タイヨー
  • 価格2,500円
  • 内容量300ml
  • 頻度毎日
  • 成分ヘンナ葉エキスやログウッド、椿オイルなど

白髪染めシャンプーを使う際のポイント

白髪染めシャンプーを使う時、きちんと正しい使い方をしなければ、思うような効果が得られません。きちんと白髪を目立たなくするために、使う際の注意点を確認していきましょう。

上手な使い方

白髪染めシャンプーを使う時は、次のポイントに気を付けて行きましょう。

使用頻度を守る

シャンプーの種類によって、使用頻度が違います。きちんと頻度を守って使うことが一番大切です。毎日使うタイプのシャンプーをたまにしか使わなかったり、逆に週に1度のシャンプーを毎日使ってしまったりすると、思った効果が得られません。

また、毎日使うタイプのシャンプーは、効果がゆるやかなので、すぐには実感できないかもしれませんが、最低でも10日以上は連続て使い続けることが大切です。

シャンプー前のブラッシングと予洗い

シャンプーの前にブラッシングをして、髪を綺麗に梳かしておくことで、シャンプーがまんべんなく髪に行き渡り、染めムラを防ぎます。

またシャンプー前の予洗いも念入りに行うことが大切。ただお湯で濡らすだけでなく、しっかりとすすぐことで、髪の汚れを落として有効成分を付着させやすくします。

予洗いの水分を取る

普通のシャンプーとは違い、白髪染めシャンプーの場合は、予洗い後の水分をしっかりと取ることが重要なポイントです。濡れたままだとシャンプーが薄まってしまい、効果は半減。

予洗いをしたら手でしっかり絞るか、タオルで軽く拭きとるようにしてからシャンプーをつけるようにしましょう。

すすぎもしっかり

白髪染めシャンプーは、すすぎの時に色が出てきます。泡が流れ落ちても色が出るうちは、まだすすぎ不足。色が出なくなるまですすぎをしっかりと行いましょう。

色が残ったままだと、タオルや衣類にカラーがついてしまいますし、頭皮や髪にダメージを与えてしまう恐れもあります。

染まるまでには時間がかかる

白髪染めシャンプーは、ヘアカラーとは違って一回で染まるものではありません。白髪が目立たなくなるまでには、少し時間がかかってしまいます。

目安としては、使い始めて3~5日で何となく変化を感じ、1週間で効果を実感し始めます。髪全体が染まったと感じるまでには10日~2週間、白髪が多い場合は1か月ほど時間が必要です。

使い始めてなかなか効果が実感できないと思っても、最低でも10日間、できれば14日は使い続けてみましょう。

美容室でカラーリングする際の注意点

白髪染めシャンプーを使用している最中で、美容室でカラーリングをしたいという場合は、少し注意が必要です。

白髪染めには色々な成分が含まれていて、それが髪に吸着している状態なので、美容室のカラー剤がうまく働かず、思うようにカラーリングができない場合があります。

美容室でカラーリングをしたいと思ったら、まずは美容室に行く1週間くらい前から白髪染めシャンプーの使用を中止しましょう。さらに、美容室で白髪染めシャンプーを使っていることをきちんと説明することも大切です。

特に利尻昆布の成分は、カラーを邪魔してしまうという意見が多くあったので、利尻昆布成分入りのシャンプーを使っている場合は要注意です。

まとめ

白髪染めシャンプーは、髪や頭皮にダメージを与えず、ゆっくりと自然に白髪を目立たなくしてくれるシャンプーです。即効性はないので、今すぐ白髪を染めたいという人には向いていませんが、髪や頭皮に良いものを選びたいという人にはおすすめです。

ただし、白髪の根本の原因を解決しているわけではないので、使用をやめるとまた元通りになってしまいます。白髪を根本から改善するためには、白髪改善のためのサプリを服用することがおすすめ。

ブラックサプリEXなら、白髪の原因となる栄養不足を元から改善。白髪を発生を防いで、元の黒々とした髪を取り戻すことができます。